SSブログ

山口達也氏の事故現場の場所はどこ?練馬区桜台2丁目交差点の地図 [逮捕と起訴]

山口達也がハーレーダビッドソンで事故

 元TOKIOのメンバーだった山口達也氏【 48 】が、2020年9月22日の午前9時30分ごろ、東京都練馬区桜台2丁目の交差点で追突事故を起こした。

乗っていたのは黒のハーレーダビッドソンだったが事故現場の場所が、どこだったのかをGoogleマップで正確に表示させる。

【 本稿の記事ページの目次 】

 1. 山口達也氏の事故の場所「 開進三小前 」交差点

 2. 山口氏が運転していた黒のハーレーダビッドソン

 3. 逮捕された理由は酒気帯び運転が判明したからだ

 4. 前回の逮捕で山口氏には執行猶予は付いていた?


山口達也氏の事故の場所「 開進三小前 」交差点

 まずは山口達也容疑者が事故を起こした現場の住所の確認から。

同庁によると、山口容疑者は同日午前9時半ごろ、東京都練馬区桜台2丁目の交差点で、基準値(呼気1リットルあたり0・15ミリグラム)を上回る酒気を帯びてバイクを運転した疑いがある。

【 引用ここまで↑出典:朝日新聞DIGITAL 】

山口達也氏が運転するバイクで追突事故を起こした場所は、練馬区桜台2丁目の交差点で「 開進三小前 」だった。↓

上の地図が、縮小地図で下が拡大した詳細なGoogleマップだ。

事故現場は、練馬区立開進第三小学校脇の交差点だ。

つまり山口達也氏は、北側( 画面上 )から東京都道318号環状七号線( 通称/環七 )のある南の方角に向かってハーレーダビッドソンを運転していた。

上のGoogleストリートビューだと、奥から手前に向かって進んでいた。

山口達也の事故現場

山口達也容疑者の乗るバイクで信号待ちの自動車後部に衝突した事故現場

【 引用ここまで↑出典:日刊スポーツ2020年9月22日20時47分 】

上の日刊スポーツ社が事故現場で撮影した写真と完全に一致するので間違いない。

ちなみに一番上の動画に映っているオレンジ色のシャツを着た金髪の男性は、ニコ生主で有名な野田草履氏だ。

では、山口達也氏が運転していた黒のハーレーダビッドソンとは、どんな車種のバイクだったのか?

スポンサードリンク

山口氏が運転していた黒のハーレーダビッドソン

 報道では、山口達也容疑者が運転していたバイクは、1200ccの黒のハーレーダビッドソンだったという。

1200ccのハーレーで追突 」より引用↓

捜査関係者や目撃者によると、同容疑者は排気量1200ccのハーレーダビッドソンを運転。

【 引用ここまで↑出典:中スポ・東京中日スポーツ2020年9月23日05時00分 】

日テレNEWSの公式ツイッターが公開した防犯カメラにも、事故前の山口達也容疑者が運転する黒のハーレーが、シッカリと映っている。↓

事故原因は山口容疑者の酒気帯びだと報じられているが、日テレはさらに「 信号待ちのために、いったんは停車したバイクのクラッチが緩んだことで車両が前に動いて、ぶつかった 」と報じている。

さて、ここまでの報道資料で山口氏が運転していたオートバイは「 1200CCの黒のハーレーダビッドソン 」で間違いない。

では、いったい何の車種か、さらに絞り込めるだろうか?

確定は出来ないものの、車体からしておそらく「 harley davidson xl1200x forty-eight 」である可能性が高い。

逮捕された理由は酒気帯び運転が判明したからだ

 こんかい、山口達也容疑者が逮捕された理由は、事故を起こしたからではなく「 酒気帯び運転 」をしていたからだった。

東京都練馬区桜台の区道で、信号待ちをしていた男性警察官の乗用車にバイクで追突。

警察官が110番した。

呼気検査の結果、基準値の1リットル当たり0・15ミリグラムを大幅に上回る約0・7ミリグラムのアルコールが検出されたため、現行犯逮捕された。

警察官は私用で運転していた。

【 引用ここまで↑出典:日刊スポーツ2020年9月23日13時1分 】

しかも、よりによって使用とは言え、警察官が運転する車への衝突事故だ。

山口氏の体内からは、1Lあたり0.75mgのアルコールが検出されたが、違反点数は25点となり一発で免許取り消し処分となる。

ドライブレコーダーの映像でも、ずいぶんとフラフラした運転をしていたが人身による犠牲者が出なかったことは、不幸中の幸いだったか。

スポンサードリンク

前回の逮捕で山口氏には執行猶予は付いていた?

 山口達也容疑者といえば実は2年半前の2018年2月にも、自宅で酒に酔って番組の女性共演者に対して騒動を起こし逮捕されている。

ただし、前回の逮捕後は書類送検後に被害者側に謝罪したことで和解したため起訴猶予処分となり、罪には問われなかった。

罪に問われなかったということは有罪判決は出ていないので執行猶予なるものも、当然ない。

今回の逮捕で起訴されるのか否かは分からないが、すくなくとも2018年の逮捕の影響で重罪になることはない。

とはいえ一部報道では、山口氏はTOKIOに復活するかもしれない話しも有ったそうだが、今回の酒気帯び運転による逮捕で完全に、なくなってしまった。

2018年の騒動では、ジャニーズ事務所から契約を解除されていた山口氏。

当時は、TOKIOのメンバー全員が記者会見を開いて謝罪を、おこなった

 にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.