So-net無料ブログ作成

吉川晃司氏の白髪は、いつから? [歌手]

Koji-kikkawa

白髪はミレニアムの頃からか

 歌手の「 吉川晃司 」氏【 52 】の白髪がカッコイイと評判を呼んでいるが、1984年2月1日にアイドル歌手としてデビューした時は黒髪であった。( それでも部分的に白く染めては居たが )

自称、吉川晃司氏のガチファンで有りながらもファンクラブ「 OFFICIAL FAN CLUB K2 」にも入っていない不肖この私めだが色々調べた結果「 ハッキリと、この日を境に白髪( 銀髪 )に染めた 」と言える結果は無い。

あやふやな答えで申し訳ないが、だいたい20世紀から21世紀に切り替わるミレニアム( millennium:千年紀 )の辺りから全体的に白髪に染められている模様。

スポンサードリンク

つまり、2000年の辺りから白髪に染められては居る様だが、この時はまだ今のように完全な白髪ではなく黒髪と白髪が混ざって居るような染め方であった。

下に貼るYouTube動画の吉川氏こそ、ほぼ今の白髪と同じ状態であろう。

上でも述べたように、「 モニカ 」で芸能界にデビューした時は基本的に黒髪であったが、部分的に白や青に染めていた。

1988年に元BOØWYのギタリスト布袋 寅泰氏【 55 】と組んだユニットCOMPLEXでは、途中辺りから茶髪に。

1990年にコンプレックス解散後、再びソロ活動に戻った時には黒髪に戻していた。

  • 1984年デビュー当時はキホン黒髪
  • 1988年COMPLEX結成後から茶髪へ
  • 1991年ソロ活動に戻った時は黒髪に
  • 2000年辺りから白髪にシフトし始める
  • 2011年コンプレックス再結成時には白髪に
  • 2017年現在は全体的に完全な白髪に染める

そんな吉川晃司氏が白髪に染め出したのは2000年の頃からだが、この後もずっと白髪だったわけじゃない。


YouTube動画で視聴できる「 HotRodManReturns2000 」では全体が黒髪混じりの白髪に、染まっている吉川氏。

だが、その後2002年6月26日発売の「 パンドーラ 」のジャケ写では黒髪の吉川氏が写っているし、2003年に放送されたTV番組の復活ベストテンでは茶髪にして登場されている。

更に2008年当時はテレビのバラエティ番組「 てっぱん 」で白髪と黒髪を半々の全体染で出演されている。

今の様に完全な白髪に、なったのは2011年の7月30日と31日に行われたCOMPLEX再結成の東日本大震災復興支援ライブ「 日本一心 」の頃からでは無かろうか。

2011年と言えば、吉川氏が一般女性との結婚を発表された年でもあった。

【 この記事ページの目次 】

1. 白髪はミレニアムの頃からか

2. 何を使って白髪に染めている?

3. 苦労が多いと白髪は増えるのか?


何を使って白髪に染めている?

 吉川晃司氏自身がアイドル時代に作詞作曲された歌に「 Just A life♪ 」が有るが、この中で彼は次のように唱っている。

( 以下「 Just A life♪ 」から引用 )↓

“「 鏡で髪を直しても誰も気付いちゃくれない 」”

( 引用ココまで )↑

あそこまで、ハッキリと白髪に染めれば誰でも気付くだろうが、そんな吉川氏は何を使って白く染めて居るのだろうか?

調べてみたら、「 シルバーアッシュ 」【 SilverAsh 】という製品を使っているらしいことを突き止めた!



このシルバーアッシュは使ったことは無いが、使用後シャンプーなどで洗えば落ちるらしい。

しかし吉川氏は、これ単体での使用ではなく、「 カラースプレー 」を併用して、あの白髪に染めているとのこと。

ただし、誰が真似しても似合うものでは無いので念の為。

吉川晃司氏だからこそ、あそこまで似合うのだと言うことを忘れずに。

スポンサードリンク

苦労が多いと白髪は増えるのか?

 吉川晃司氏は特に2000年頃から意図的に白髪に染めているが、元々白髪は多かったのだとか。

それはそうと、良く聞く話に「 苦労すると白髪が増える 」みたいな都市伝説が昔から有名だが、これは本当なのだろうか?

( 以下「 「 苦労が多いと白髪に 」はホント? 」から引用 )↓

“苦労の度合いと白髪の量には、
直接的な因果関係は認められていないので
やはり気に、する必要は無いでしょう。”

( 引用ココまで・出典:NEWSポストセブン )↑

色々調べてみたが科学的な根拠は見当たらない事だけは間違いないが、実際に苦労していると白髪が多くなるのかどうかまでは分からない。

確かに白髪が多い方を拝見していると、いかにも苦労しているな~という印象を受けるが、どこまでが本当なのか?

吉川晃司氏自身もセブンスエンタープライズが空中分解するなど波乱万丈な人生を歩んでおり、苦労も多かったのは事実。

スポンサードリンク

Wikipediaに拠ればデビュー前の「 はまちバンド 」解散時に吉川氏は担当マネージャーに手を上げられて居たと言うが本当なのか?

( 以下「 ウィキペディア 」から引用 )↓

“「 はまちバンド 」解散ライブ終了後、
ナベプロのマネージャーに「 お前は甘い!」と
[ 手を上げ ]られる吉川を横で見ていて、
「 な..何てことするんだ..... 」と思った
というが、吉川は「 水球部だったんで
別に普通。何とも思わない 」と話した。”

( 引用ココまで )↑

このウィキ情報が、どこまで正確かは分からないがこの時の吉川氏を担当されていた敏腕マネージャーが芸能事務所・株式会社メリーゴーランド社長の「 森本精人 」氏であった。↓

メリーゴーランド社長:森本精人さん

あのジュリーこと沢田研二氏【 69 】やザ・ピーナッツのマネージャーも務められたらしいが、「 芸能活動は心で繋がる絆こそ大切 」だと主張されている。

吉川晃司氏のボランティア中の画像をシェアする!

吉川晃司氏は18歳で芸能界にデビューしてから順調にスター街道を駆け上がってこられた方では有るが、順風満帆な芸能人生では無かった分、気苦労が多かったのかも知れない。

そんな吉川晃司氏は自身のブログを書いているのかどうかも記事に、したためてみた。↓

吉川晃司氏はブログを書かれて居るのか?


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.