So-net無料ブログ作成

イチロー選手が歴代2位の日米通算4193安打に [野球選手]

baseball.jpg

イチロー選手が偉業を達成した

(;゚Д゚)やってくれましたっ!

メジャーリーガー、マーリンズの" イチロー "こと、鈴木 一郎 外野手が、15日( 日本時間の16日 )にアウェーでのカージナルス戦に2番、ライトで先発出場し初回の第一打席でライト前ヒットを放った!

これが日米通算の「 4192安打 」となり、( 日本1278本、メジャー2914本 )今まで歴代2位の”タイ”記録で並んでいたタイ・カッブの4191安打を越え単独でメジャーリーグ2位を達成し5試合連続安打とした!

さらに、第二打席でも内野安打を放ち、日米通算4193安打の新記録に。(^^♪

これで、歴代1位の記録を持つ、ピートローズ選手の4256安打まで、あと63安打に迫る勢いだが、おそらく、この数字を見る限りイチロー選手はこの記録を抜いて偉業を達成するのは、ほぼ間違い無さそうだ。

スポンサードリンク

アメリカ人の寛大な精神に感服

それは、そうと私が感心したのは、「 敵地 」でも有るのに関わらず、イチロー選手が新記録を樹立した瞬間、球場の観客の皆さんが快く、″ スタンディングオベーション ”で祝福して下さった事だ♪

この対戦相手で有っても、その偉業を讃えて下さる心温まる姿勢に、思わず感服してしまった!

ちなみにマーリンズは2-6で敗れて2連敗に....

2009年にも日本新記録を達成

 ところで、イチロー選手と言えば思い出すのが、2009年の4月16日( 日本時間17日 )のマリナーズ在籍時代に対エンゼルス戦で偉業を達成していた事であろうか。

4回に右前打し、それまで張本 勲氏( 現、野球解説者 )が持っていた3085安打の日本記録を抜き去り、日米通算3086安打の新記録を樹立したのは記憶に新しい。

ちなみに、イチロー選手のプロ初安打は、1992年7月12日のダイエー( 現ソフトバンク )戦で放っている。( ^^) _旦~~~~~~

イチローの名付け親は誰なのか

 ところで、イチロー選手の「 イチロー 」と言うニックネームの名づけ親は故・仰木 彬( おおぎ あきら )監督( オリックス )と言うのが定説だが、ネットでググって色々と調べて行くと、確かに最終的に決定を出したのは、仰木監督だが、実は登録名変更のアイディアを出し、監督に進言したのは、新井宏昌コーチである、と言う説や、実際は応援団のイチローコールから名付けたとする説まで、様々である。

以前に、ラジオか何かで聴いたことがあるのだが、当初はイチロー本人がこのネーミングを「 嫌がっていた 」と言う話を、今でも覚えている。

スポンサードリンク

同じ努力をしてもイチローには、なれない

 いずれにしても、この選手を見ていると、確かに、ずば抜けた素質は持っていて皆がイチロー選手と同じ分、努力したからと言って、誰もがイチローに、なれる訳でも無いのは自明の理では有る!!(; ・`д・´)

確かに、その通りなのでは有るが当然それなりの辛い努力は、されて来た上での今回の新記録が生まれた事には間違いないだろう。

これも以前に、どこで見たかは定かでは無いが、イチロー選手が小学生の頃の作文に、こう綴っていた一文だけは、ハッキリ覚えている。

「 ぼくは365日、休まずに激しい練習をしています。」と。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.